パテックフィリップ2017コレクション

2017年3月に開催されたバーゼルワールドで、パテックフィリップの2017コレクションが発表されました。パテックフィリップらしいモデルが登場し、多くの注目を集めています。
パテックフィリップは記念モデルを発表することが多いブランドですが、今年は自動巻ムーブメントとして一世を風靡したCal.240を誕生40周年を記念して「カラトラバ 6006G-001」や「カラトラバ・スケルトン 5180/1」が登場しています。6006G-001は四時の位置に秒数計が設けられ、日付を示す針の先端は赤という文字盤が大きな特徴です。記念モデルらしいデザインで人気が出そうです。5180/1はモデル名の通りにCal.240をスケルトン化したデザインで、文字盤は手彫りによる唐草模様があしらわれています。予定価格は1千万円以上ですが、すぐに売り切れるという予想があります。
また、スポーツモデルの「アクアノート」も20周年を迎えます。目玉は500本限定の「アクアノート トラベルタイム アドバンストリサーチ 5650G」で、トラベルタイムを搭載しています。部品点数を減らして耐久性を向上させるなど、スポーツモデルの特徴を捉えています。


Copyright(c) 2017 パテックフィリップMAGIC!! All Rights Reserved.